読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”蒼井”の今日一日のアウトプット

読書&youtube&広告の視聴・感想をメインに。。。

ユダヤ人はなぜ頭脳明晰で、富豪が多いのか?

ユダヤ人は頭脳明晰で富豪が多い理由について、
自分なりに考えてみました。


これは脳の科学のような科学的説明でもなければ、
宗教的な理由でもありません。


これはあくまでも、私個人が考えた推測に過ぎませんが、
個人的には理にかなう推測だと思っています。

 

結論から言えば、彼らの信じる宗教が関係していると思います。

そして、彼らの信仰が経済活動する上で、コスパ上合理的では?と思うのです。

 

ユダヤ教は、一神教であり、戒律も厳しいです。
その為、一見不自由に思えます。

 

しかし、ユダヤ教特有の選民思想により、異教と触れ合うことがあっても、
古代より、受け入れることはしませんでした。
その為、自分自身を芯をしっかりと持つことが出来ました。
そして、その芯を伝統をして、後世に受けつぐことができたのです。


彼らは無意識的に、断捨離(選択と集中)を行い、その結果
生活する上で一心不乱に集中することが出来たのだと思います。

 

今流行の言葉で言えば、ミニマリストと言えましょう。
しかし、私は究極のミニマリストではないか?と考えます。

 

というのは、人生の問題、社会の問題、宇宙の問題、あらゆる問題の解決を
彼らの信仰に求めることが出来ます。

その結果、他の民族とは異なり

異教を含めた様々な誘惑に囚われることはがなかったのです。


つまり、必要最小限の情報のみを信頼し、それに安心して委ねることができ、
そして勇敢に行動をすることが出来たのです。


第二の理由として、ユダヤ教徒は、神と個人との関係性のあり方について、
自問自答しながら生活を送ります。

 

自分を内省し、欠点を反省するという習慣により自分自身を高める事になります。

この習慣から、考える力が自然に他の民族より優れたものになったのではないか?
と推測をします。


以上の理由により結果として、ユダヤ人は、他の民族と比べ
高い集中力と、思考力を持つことが出来たのだと考えます。